「ソフトウェア・システム契約書サポート」では、20年のIT・ネットベンチャー企業の対応経験を持つ弁護士が、契約書の作成からトラブル対応まで行います。

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目4番地8
NCO神田須田町2階

03-3254-5665

受付時間

9:00~18:00(土日祝祭日は除く)

お気軽にお問合せください

ソフトウエア・システム契約書作成サービス

過去20年間のご相談・ご依頼事例

当事務所において、過去20年間に、ご相談またはご依頼があった事案をご紹介しております。
当事務所にご相談のご連絡をいただく際に、過去の実績などの確認のためのご参考にしていただけると幸いです。

【1】ソフトウエア・コンテンツ開発(委託・受託)

  1. 開発会社として、それぞれの注文者・委託者ごとに契約書を作成しているが、受託の件数が増加したため、ソフトウエア開発の受託のための契約書のフォームを作成したい。
  2. 大手の開発会社からの受託案件があり、相手方の大手の開発会社からソフトウエア開発の契約書が提示されたが、今までと異なり、かなりボリュームがある契約書であるので、留意点を確認したい。
  3. 大手の開発会社からの受託案件の話があり、相手方から詳細な秘密保持契約の締結を求められている。秘密保持契約はよく締結しており、その内容の概略は理解しているつもりであるが、秘密保持契約にはいくつかの種類があると同業者に聞いたことがあるので、秘密保持契約の検討をしてほしい。
  4. ソフトウエア開発契約における注意点を確認したい(著作権の帰属、瑕疵があった場合の損害賠償の制限などに関する規定)。
  5. 自社が開発しているソフトウエアについて、他社からOEM供給をしてくれないかとの業務提携の話を受けたことから、OEM契約について、契約書を作成してほしい(利益の分配についての内容を特に検討したい)。
  6. 個人事業者にソフトウエアの開発業務を下請けに出したいので、業務委託契約書を作成してほしい。
  7. 個人事業者にソフトウエアの開発業務を下請けに出す際の秘密保持契約書を作成してほしい。
  8. ソフトウエアの受託開発に関して、委託者から個人情報保護に関する契約書を示され、締結を求められているが、内容に関して分からない部分があるので、チェックしてほしい。
  9. 開発・販売するソフトウエアにオープンソース・ソフトウエアを使用することを考えている。その使用方法が、オープンソース・ソフトウエアについてのライセンス条件であるGPLなどのライセンス契約上、可能であるかを確認してほしい。

【2】ソフトウエアライセンス

  1. 当社は、流通業界向けのパッケージソフトウェアの開発を行っているので、ソフトウエアライセンス・使用許諾契約書を作成したい。個別の顧客(ライセンシー)ごとで、捺印する契約書ではなく、契約条件(約款)を記載した申込書を作成したいので、契約条件(約款)を作成してほしい。
  2. 当社は、顧客管理のパッケージソフトウェアの開発を行っているので、ソフトウエアライセンス・使用許諾契約書を作成したい。以前にバグが発生し、トラブルが生じたケースがあったので、バグなどがあったときのために、できるだけ当社の責任を限定できるような契約書を作成したい。
  3. 当社は、個人向けのソフトウエアの開発を行っているので、多数の個人ユーザに対してソフトウエアを提供する際のソフトウエアライセンス・使用規約を作成したい。個人ユーザとの間でのライセンス・使用許諾契約書には、法律の規制があると聞いているので(注:消費者契約法が関係する)、法律に違反しない使用規約を作成してほしい。
  4. 当社は、個人向けのソフトウエアの開発を行ない、ネット上でダウンロードしてもらう方法で、販売している。そこで、ソフトウエアライセンス・使用許諾契約書を作成したいが、具体的にどのようにしてユーザに同意をもらっておけば、ソフトウエアライセンス・使用許諾契約書として有効に成立したといえるのか(注:経済産業省による電子商取引に関する準則などが関係する)。
    契約内容やダウンロード販売における注意点などについて教えてほしい。

【3】ホームページ・ゲームソフト制作(委託・受託)

  1. 当社は、ホームページ制作を行っているので、ホームページ制作に関する制作契約書を作成したい。顧客の数が増えてきているので、個別の顧客ごとで、捺印する契約書ではなく、契約条件(約款)を記載した申込書を作成したいので、契約条件(約款)を作成してほしい。
  2. 当社は、インターネット通販のためのホームページの制作の受託を行っている。基本的に、ホームページに関する著作権は、発注者に譲渡することで業務を行っているが、受発注や代金決済に関するプログラムの著作権については、当社に帰属させたままにして、他のホームページの制作にも使用したい。
    このような内容で、ホームページ制作に関する契約書を作成してほしい。
  3. 当社は、ホームページの制作の受託を行っており、その納品後の保守管理業務も請け負っているので、ホームページの保守管理に関する契約書を作成してほしい。
  4. 当社は、ホームページの制作をしているが、そのホームページに関して瑕疵・バグの問題があり、責任を追及された経験があるので、当社の責任を限定できるホームページ制作に関する契約書を作成してほしい。
  5. 大手のゲーム開発会社からの受託案件があり、相手方の大手の開発会社からソフトウエア開発の契約書が提示されたが、ボリュームがある契約書で、開発したゲーム・コンテンツの検収手続や著作権の譲渡などいろいろと細かい規定が多いので、契約書を検討してもらいたい。
  6. 当社は、ホームページの保守業務とともにSEO対策業務も受託している。ホームページの保守契約の中にSEO対策に関する条項を追加してもらいたい。
  7. 当社は、ホームページ制作に関連して、サーバのレンタルやホスティングの業務もしている。レンタルサーバ・ホスティングの契約を作成してもらいたい。
  8. 当社はホームページの制作会社であるが、お客様から制作費用の支払いを受けられないケースを2回経験している。そこで、制作費に関して、分割で支払いを受けるなどをして、回収リスクを減らしたい。
    ホームページ制作契約において、具体的にどのような支払いの条項を作成すればよいかなどのアドバイスをしてほしい。

【4】ASP・SaaSビジネス

  1. 当社はソフトウエアの開発を業としていて、現在、パッケージソフトとして販売しているが、ASPサービスを提供することを考えている。
    パッケージソフトのライセンス契約書はあるが、ASPサービスを提供するための利用規約の作成を依頼したい。
  2. 当社はソフトウエア開発会社であるが、大手企業と共同でSaaSビジネスを展開することとなった。
    大手企業からSaaSに関する共同事業契約書のドラフト(案文)が提示されたが、他の企業とも協業したいので、当社のビジネスの自由度も確保しておくために、契約書の検討をお願いしたい。

【5】パッケージソフト販売(販売代理店契約を含む)

  1. 当社は、流通業向けの在庫管理のパッケージソフトウェアを販売していますが、販路拡大のために、当社のパッケージソフトを販売してくれる販売代理店システムの構築を考えています。
    販売代理店制度の仕組み作りと販売代理店契約書を作成してもらいたい。
  2. 当社は飲食業向けのレジシステムのソフトウエアを開発・販売していますが、飲食業のコンサルタント会社に成功報酬制で営業をしてもらいたいと考えています。顧客紹介についての成功報酬制の契約書を作成してもらいたい。

【6】ASP・SaaS利用権販売(販売代理店契約を含む)

  1. 当社はソフトウエアの開発を業務としていて、現在、ASPとしてソフトを提供している。営業力強化のために、販売代理店制度を構築しようと考えている。パッケージソフトの販売代理店制度は既に構築しているが、ASPの利用者拡大のための、ASPの利用権販売に関する販売代理店制度を新たに構築しようと思っている。パッケージソフトの販売代理店の場合とは会計処理の問題が異なると聞いているので、会計処理を明確にしたASPの利用権販売に関する代理店契約を作成してもらいたい。
  2. 当社は中小企業向けの会計システムをASPとして提供しているところ、中小企業向けのコンサルタント会社が当社のサービスを売りたいと提案してきた。
    その会社に、成功報酬制でASP利用者の顧客紹介の営業をしてもらいたいと考えている。顧客紹介についての成功報酬制の契約書を作成してもらいたい。

【7】インターネット販売(ネット通販・ダウンロード販売)

  1. 当社は、インターネット上で、地方の特産品などを販売することを計画している。ネット通販に関して、当社が作成した売買契約の規約案を検討してもらいたい。
    また、ネット通販の規制である特定商取引法に関する表示をどのようにすればよいかについて、アドバイスをもらいたい。
  2. 当社は、インターネット上で、ソフトウエアのダウンロード販売をしている。ダウンロードに関して、ライセンスに関する利用規約案を作成したので、検討してもらいたい。
    特にバグが発生した場合の責任制限を内容とする規約条項を検討してもらいたい。
  3. 当社が行うインターネットビジネスに関して、法規制に違反する点がないかどうか、関連する規制を検討したいので、関連する規制の調査をお願いしたい。
  4. インターネット上で提供されている他社のサービスにつき、当社のサービスと組み合わせたビジネスを提供しようと思っているが、他社との協業のために、生じた利益の分配の問題を含めて、どのようなビジネススキームを構築すればよいのかにつき、法的なアドバイスがほしい。
  5. インターネット上のサービスにおいて、他のサイトで使用されている画像や文章などを利用していと思っているが、それらの著作権や肖像権侵害の問題が生じないように使用できる方法などについてアドバイスがほしい。

【8】SNS・オンラインゲームビジネス

  1. 当社はSNSのサービスを提供している。SNSの利用規約の案文を作成したので、消費者契約法などの法規制に違反をしていないかなどの最終確認をしてもらいたい。
  2. 当社はコミュニティサイトを運営しており、その中には、メンバーが書込をする掲示板もある。掲示板上で名誉毀損などの問題も起こっている。
    そこで、書込に関する著作権の処理また掲示板での名誉毀損などの書込を管理者権限で削除できるようにするなどのコミュニティサイトに関する会員規約・利用規約を作成してもらいたい。
  3. オンラインゲームを提供しているが、ゲームのバグなどでユーザからクレームが来るなどの運営上いくつかのトラブルを抱えている。
    オンラインゲームの利用規約を改定したいので、改定に関するアドバイスをもらいたい。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 費用はいくら必要ですか?
  • 講演・セミナーの依頼方法は? 
  • 金井先生ってどんな方なんでしょうか?
  • どんなことが相談できますか?

上記のような疑問をお持ちでしたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00(土日祝祭日は除く)
担当:毎熊(まいくま)